ライモック ラボ

企業の持続的な成長を
サポートします

[前へ]  [014]  [015]  [016]  [017]  [018]  [次へ]

リーダーのタイプ ボートと御神輿

 リーダーには、”ボートタイプ”と”御神輿タイプ”があります。

 ボートは、ゴールに背を向けた漕手が一糸乱れずボートを進め、目的地であるゴールに到達します。
 ”ボートタイプ”のリーダーは、するべきことを細かく指示し、強いリーダーシップのもと、目的達成のため一丸となって遂行させるタイプです。ボートタイプのリーダは創業者に多く、黎明期の会社・組織・事業には適していると思います。

 御神輿は、みんながワッセワッセと担いで、思い思いの動きをしながら、でも、目的地であるお宮に到達します。
 ”御神輿タイプ”のリーダーは、みんなに向かう先の指示をするものの、自由な発想で目的達成のため一丸となって遂行させるタイプです。御神輿タイプのリーダーはオーナーでない経営者に多く、安定期の会社・組織には適していると思います。

 自分がどのようなタイプのリーダーか?また、現状で必要とされているリーダーはどのようものか?を考えながらリーダーとしての役目を果たす必要があります。
 部下は、思い思いのリーダーを描いてます。それら全てに答えることは不可能です。自分のリーダーのタイプにあった組織風土を築いて行くことが大切です。