ライモック ラボ

企業の持続的な成長を
サポートします

[前へ]  [011]  [012]  [013]  [014]  [015]  [次へ]

スピードの時代

  TQC活動、改善提案制度やISOの予防是正活動に見られるように、現場単位で日々の課題を1つ1つ改善しています。しかし、最近は現場単位での改善活動から部門横断で改善プロジェクトを作り、会社全体として、スピーディーにかつ大幅な改善、即ち”変革”が求められてきています。
 また、現場単位での業務改善において、個々で自己啓発として独学で学習することが多いです。最近は、セミナーなどに参加して、業務役立つアイテムやフレームワークを入手して、これを自社に当てはめ改善することで、スピーディーに業務改善を行うことを求められています。
 なお、場合によっては、外部講師を招いて合宿形式でセミナーと変革提案を同時に行なうこともあります。
 今はスピードの時代です。のんびりしていては、機会損失のみならず、時代について行けません。他社より半歩・一歩先に行くための行動が大切です。
 ただし、これらは、コツコツと日々の改善活動や自己啓発の上に成り立っていることも忘れてはなりません。