ライモック ラボ

企業の持続的な成長を
サポートします

SWOT分析

 WOT分析とは、自社の強み(Strengths)と弱み(Weaknesses)、自社を取り巻く環境における機会(Opportunities)と脅威(Threats)を把握するフレームワークです。
 内部資源(自社)の強み・弱みを把握するためには、ヒト・モノ・カネ・情報などの切り口から検討すると良いでしょう。
 外部環境の機会・脅威を把握するためには、マクロ環境(政治的、経済的、社会的、技術的)やミクロ環境(業界の市場の規模・成長性、競争状況、流通シャネル、顧客動向)などの切り口から検討すると良いでしょう。例えば、円高や規制緩和は企業の戦略に大きく影響を及ぼしますし、人口構造・動向はターゲット市場の長期動向の把握に有効です。

 さらに、SWOT分析の後、SWOTクロス分析を行いことも戦略策定に有効です。これにより、機会をどのように受け止めるか、脅威をどのようにして回避するかが明確になります。